老婆餅(ラオポーピン)10個入


価格:
販売価格¥650(税込)

説明

中国で「老婆(ラオポー)」というのは日本語の老婆という意味ではなく、「かみさん」という意味です。 妻に老婆とは酷いではないかとおもいますが、一種の謙遜的な言い方でしょうか。 ちなみに夫のことは「老公(ラオコン)」といいます。 なぜこのお菓子が「老婆餅」と言われているかという由来は、昔々、病気の舅の薬を買うために身売りした嫁を連れ戻すため、夫がこのお菓子を作ってお金を稼ぎ、無事嫁(老婆)を連れ戻すことができたということから来ているそうです。 なんとも儒教的な由来だそうです。 「老婆餅」は中国の名産品です。老婆餅の一番外側に ツヤのある皮が 一枚ついていることで、濃厚なバター風味が漂う。 老婆餅の特徴である冬瓜餡のペーストにゴマがミックス。この後サクッと口に入れて壮大な満足感が広がる。意外にも満腹感が得られ、手軽なケーキとしての位置づけ。 伝統的な作り方で仕上がり、薄皮がサクサク、程よく甘さで、飽きない人気なお菓子。 お茶はウーロン茶かジャスミンがおすすめ。

送料とお支払い方法について🚚📱

Amazon American Express Apple Pay au Kantan Kessai DOCOMO Barai Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Softbank Visa Y!Mobile

PCやスマートフォンからいつでもご注文いただけます。カード払い、キャリア決済、PayPayなどいろんなお支払い方法に対応しております。送料は、北海道¥330(税込)、全国¥550(税込)で¥5000以上は全国送料無料です。おひとつからでも送料無料品を一緒にお買い上げでも送料が無料になります。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています